blog たつのおとしご通信

【神石】ピアノと歌のコンサート
毎月行われているお誕生日会。
6月は、職員とその妹でピアノと歌のコンサートを
行いました。
ゲストの皆様に馴染みのある、
「瀬戸の花嫁」や「浜辺の歌」、
「長崎は今日も雨だった」などを中心に、
二人でピアノ連弾も行いました。
曲目は、「ラデッキー行進曲」という
クラシックの華やかな曲です。

ドレス姿も楽しんで頂け、
また、とあるゲストの方からは、
「昔、姉とピアノ連弾したのを思い出したわ~」
などのお言葉を頂きました。
また機会がありましたら、お邪魔させてくださいね。

【演奏者プロフィール:高井翔海】

日本大学芸術学部卒業後、
ミシガン州立大学ピアノ教育科修士課程を修了 。
現在、サウスカロライナ大学博士課程に所属する傍ら、
大学院助手として幅広い年齢層にピアノレッスンを実施。
アメリカ国内、国際規模の学会にて
ピアノ教育についての研究発表を行っている。

発表論文:
「ピアノテストの比較ー音楽理論セクションをメインにー」
「アンケート調査ーなぜピアニストは音楽理論を学ばなければいけなのかー」(修士論文)
「ドニゼッティのオペラー愛の妙薬を中心にー」(日本大学芸術学部優秀卒業論文)
【神石】 花火
夏といえば花火を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
日本各地に有名な花火大会があり、
中にはゲストの皆様にとって思い出深いものも。
今月はそんな夏の夜空を彩る花火を作りました。

美術の作品作りでは、その時期に合わせた題材を選んで、作品作りの
過程だけでなく、展示中も皆様に季節を感じていただくようにしております。
【龍岡】 和紙染め
今月の飾り作りでは、和紙染めを行いました。
色々なやり方がございますが、今回は半紙と水彩絵の具を使いました。

半紙は予め特定の形に折っておきます。
そちらを色水に浸すと、さっと色が移ります。
色の種類だけでなく、色を付ける場所、量によって仕上がりは異なります。
折り目を開いていくと、写真にあるように素敵な模様が広がりました。

今回は来月のお祭りに備えて、ゲストにたくさん作っていただきました。
その数、なんと100枚。
どんな風に展示されるか、どうぞお楽しみに。
【浅草】7月誕生日会
今日は都心では35度もあったようです。
施設内にいらっしゃる方は、「暑いみたいね~」と外の暑さを感じることなくお過ごしいただいておりますが、今日は誕生日会を行い、暑い国の踊りを見ていただきました。

エジプシャンダンス研究会の皆様による、ベリーダンスやアラブ楽器の演奏と普段なかなか接することのない音楽や楽器、そしてダンスに皆さま興味津々でした。
ダンサー達の衣装も華やかで、そしてセクシーで男性のゲストには刺激が強すぎましたでしょうか。

今月は来週土曜に縁日が行われます。
また縁日の模様はこちらでご報告をする予定です。
【龍岡】 七夕飾り
もうすぐ七夕ということで、施設の中に竹が設置されました。
この竹は櫻川から分けてもらっています。

1階に竹が設置されると、そこにはさっそくゲストの短冊が飾られました。
一つ一つの短冊を拝見すると、お身体の事や
ご家族の事を願うものが多くありました。
皆様の願い事がかなうといいですね。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー